思いたったことを書き留めておく酔っ払い備忘録


by coolkite

SATSでやってみたいこと

問題犬改善セミナーでせっかくブリッジ&ターゲット
(エクスエクスエクスエクス・・エーックス!というやつ)
の紹介をうけたので、なんとかものにして活用レベルにしたいものである。

素人の怖いもの知らずで、いろいろ質問をしたせいか、
帰りがけに、講師の方に、あなたはトレーナーでしょ?と聞かれた。
いんや、単なる犬のオーナーです、ショーハンドリングに興味があります、
といったら、ブリッジ&ターゲットはスタンディングポーズの練習にいいわよ、
と教えてくれた。

電車の時間があまりなかったので、長くは話し込めなかったが、
犬に体のパーツを覚えさせ、ターゲットを利用することにより、
適切な位置に静止することができるようになるという。

マリンは一応訓練犬なので、動きを教えるやり方はいろいろイメージが湧く。
しかし、静止の教えかたは、比較的限られてくる。
テーブルを逆さにしたような冶具をつくり足を動かしたら落ちるようなしくみにするとか
動いたらNO!といって、戻すとか。
しかし、当然ショーマナーは基本的には楽しい楽しいで入れたほうがよく
ダメ出しをする方法は出来れば避けたいところだ。
そんな中で、たしかにブリッジ&ターゲットは有効かもしれない。

当面出張が続くので、現犬でトライ&フィードバックが出来ないが、
基本的なところから確実に入れていこうと思う。
[PR]
by coolkite | 2005-08-19 00:19 |