思いたったことを書き留めておく酔っ払い備忘録


by coolkite

<   2005年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ナゼ5回

よく言われることに、真の原因を突き止めるために、ナゼを5回繰り返せ、と。

なぜ、今日の会議に出なかったんだ?
  他の会議があったからです。
なぜ、他の会議があると、今日の会議に出られないんだ?
  他にわかる人間がいないからです。
なぜ、わかる人間がいないんだ?
  自分の分担しか知らないからです。
なぜ、自分の分担しか知らないんだ?
  ほかの人の分担を覚えても役にたたないからです。
なぜ、ほかの分担を覚えても役にたたないのか?
  ローテーションがないからです。

しかし、今まで、ナゼを5回繰り返したからこの原因が究明できた、という
明快な、実例はみたことがない。どうもスローガン的だ。

考えてみるとあたりまえで、とても難しいことだからである。

ナゼに対する答え、原因はひとつとは限らないし、その答えが正しいとも限らない。
仮に、ひとつのナゼに2つの答えがあるとすると、5回目のナゼでは32通り原因を
答えなければならない。3つの答えがあるとすると、243通りだ。
正確な捜査、調査となるとそれぞれの裏付けをとり、検証しなければなるまい。

なぜ、わかる人間がいないんだ?
  みんな、休んでいるからです。
なぜ、みんな休んでいるのか?
  職場でインフルエンザが流行しているからです。
なぜ、職場でインフルエンザが流行しているのか?
  先週、みんな流行地域の東京に出張にいったからです。

もちろん、ひとつのナゼに答えはひとつのこともあろうし、
いくつかの可能性はあっても、明らかに原因が特定できるものもあるだろう。

しかし、おうおうにして、4~5回目のナゼあたりから、意識しないで心理的な抵抗
反応がある場合が多い。ここが越えられるか否かが大事だろう。
[PR]
by coolkite | 2005-06-30 23:52 | 社会

ついに

遅まきながら、某巨大掲示ばん群に、シッぱのスレ、ハケーン!

あまり荒れずに、良スレに育ってほしい、と
草葉の陰からお祈りします。
[PR]
by coolkite | 2005-06-27 23:47 |

情報セキュリティ

情報セキュリティはますます大事になっている。

情報の怖いところのひとつは、時間がたって、環境や状況が変化しても
情報だけが発信されたときのまま、かわらない、ということがある。

ネットでは過去の情報も、検索できることがある。
それはとても便利なことだが、
今、発信した情報が、今後思いもしないかたちで検索され使われる
ことがあると思うと、すこし、気にかかる。

未だに、古いメールアドレスに、スパムメールが大挙して押し寄せてくる
のも、そのひとつといえるかもしれない。


ちんけだが、自分なりに情報セキュリティを考えてみました。

フセ字など、検索されにくいワードを使う。
検索されにくければキャッシュに残る割合も減ると思う。

直メールリンクはしない。

ときどき発信サイトを変える。

犬にもHNをつける。

過去ログはつぶす。

・・・

うーん、何のためにBLOGつけているかわかりませんな。
[PR]
by coolkite | 2005-06-27 23:44 | 社会

SL特別列車

SL特別列車の指定席があいてないか予約をしに行ってみた。
熊本から阿蘇のほうにいくやつと、
八代から人吉にいくやつ、
両方とも、空席ゼロ・・

もしかして、こりゃプラチナチケットかも・・
[PR]
by coolkite | 2005-06-26 21:58 | 余暇

志布志

ゲンチャの旅。

天気がよく、なんとなく行きたいなと思っていた志布志まで
行ってみた。

その前に昼食を兼ね、ドルフィンポート見学。
ロケーションはたいへんよろしい。
ただし、ペット持ち込み禁止。テラス席も多いのに残念。

鴨池からフェリーで垂水へ。
鹿屋から志布志へ。思ったより遠くはなかった。
とりたてて観光名所があるわけでもないが、

港にいって、たまげた~!

巨大港湾都市だ。
倉庫施設、コンテナ・・

大阪行きフェリー乗り場、入港日でなくクローズ。
外からみた限り、ショボイ。

東京、沖縄行きフェリー乗り場、入港日でなくクローズ。
外からみた限り、かなりショボイ。

船着場というのはどうしてどこも殺風景なんだろう。
仙台、名古屋、博多、釜山、串木野、水俣・・
しいて言えば、鹿児島→種子島・屋久島便の
トッピーとニューわかさの乗り場がそれぞれ近代的な感じ、ぐらい。
んでも、嫌いじゃない。空港の華やかさと違う趣がある。

都城へ。どんどん登るが、山が険しくない。
7時半なのにまだ明るい。
宮崎県都城市の看板。
宮崎ナンバーのクルマが多くなる。

→国分→隼人、ロングな坂多い。

姶良でみつけた結構イケルうどんやへ。
自宅開放型の、こだわりの店って感じで、奈良で修行したらしい。

折角、志布志までいったんだから、都井岬までいけばよかった。
でも海岸線はバスで行きたいな。

次回また、チャレンジ。
[PR]
by coolkite | 2005-06-25 21:58 | 余暇

かんべんしてくろ~

控除縮小サラマン直撃!

給与所得控除、配偶者控除・・

払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
払いたくない!
・・・
[PR]
by coolkite | 2005-06-21 21:57 | 社会

NHK番組介入疑惑

NHKの番組に政治家が事前介入したという疑惑の件はどうなったのだろう?

NHK対朝日新聞、の対決の構図となり、いつのまにか話題にものぼらなくなってしまったが・・

そもそもNHK対朝日の対決の構図でもなんでもなく、NHKの問題であろう。
政治家の事前介入が事実か否か、その事実が問題か否か、である。

事実か否かの確認の段階で朝日とのやりとりは出てくるだろうが、「対決」は問題のすりかえだと思う。
問題か否か、については、大筋としていわれているような内容なら、大問題であろう。たしかに番組の背景的には、かなりいかがわしいものだったようだが(日本赤軍女性国際テロリストが裁判官役だった?!とか・・)、そういう問題ではなく、報道の根幹の信頼性がゆらぐ問題だからである。
また、日本の政治にも古くて暗いイメージを残した事件だったのではなかろうか?

延長戦上に検閲(憲法上絶対に許されない)のおそれがあるとすれば、もっと関心がもたれてもいい疑惑だと思う。
[PR]
by coolkite | 2005-06-20 23:40 | 社会

DVD,ビデオ

先月はレンタルVIDEO屋がオープン記念で、一律100円(ただし新作は2泊3日)だったので、準新作を中心に一所懸命借りて観た。

今、覚えているのは次のとおり(題名、マイランク、コメント)。

KILLBILL2→7,普通に面白かった。さすがハリウッド、KILLBILL1より好き、映画館で観たかった。燃えよカンフーの人が出ていた

インファナルアフェア→1、最も印象に残っている、トニーレオン良いね、映画館で観たかった。

シルミド→6、強引さもあるが・・人間らしさがいたるところにあり韓国映画の深さを感じた、責任者の人はあしたのジョーの金龍飛の育ての親を思い出した

太極旗を翻して→2、チャンドンゴンが知っている人の印象に似ていてその人があんまり好きではないためちょっと抵抗あり、プライベートライアンをパク・・?、展開がちょっと強引すぎやしないか荒唐無稽・・大胆にいえば最後のほう蛇足←これらを差し引いてもいい、かなりいい!、戦闘シーン迫力あり、兄のフィアンセ役の女優さん韓国の女優さんにしては人工的でなくNHKのお天気姉さんの半井さんに似ていて感じよい

殺人の追憶→5、情緒あり韓国映画の描写の深さを感じた、予想していたのと違う映画だったがそれはそれで面白かった、シュリの相棒役の人?、印象に残る作品

メメント→3、DVDボーナストラックが時間軸に沿って再生のモードで結局2回分見てしまった。面白い。気を抜けない。マトリックスの人?
(ネタバレ注意↓)
-----------------------------------------
奥さんと写っている主人公にタトゥーが・・
テディの言っていることは何がホントか結局わからなかった。


死に華→9、子供のころファンだった松原智恵子さんは老人役でも美人ですね、ちょっと前バラエティでセントバーナードの子犬を抱いて出ていましたね、この映画の発想は元気があっていいと思う、星野真理よい

トリプルX→12、うーん・・映画館だと迫力あるかなぁ・・?

オーシャンズ11→13、うーん・・キャストが豪華なだけ?

ボーンアイデンティティ→4、緊迫感あってよかったと思う、一応4としたがメメントと同時3でもよいと思う

プライベートライアン→8、迫力あり(映画館で見たかった)、テーマもしっかりしていたがいかにもアメリカンでちょっとしっくりこなかったかも・・、ストーリーも過不足なくちゃんとした映画だ(太極旗を翻してのような蛇足を感じさせない・・)、でもブラックホークダウンのほうが好きだな

チング→10、間違えて日本語版ビデオ借りてきてしまった、へんな関西弁、高校生のころはやけにふけている(しょうがないか)、字幕だったらもっとよかったかも、印象に残る作品

トゥーブラザーズ→11、内容自体はどうということもないが・・、CGかと思った・・トラすごいねぇ、シッパもいかにもって感じでいいね!、マリノアが猟犬??、割と命をクールに描いている(主人公がトラの皮をくれといったら・・、シッパが・・)嫌いじゃないけど(余談だが欧州の動物に対する見方に思いをはせました・・昔はすさまじい虐待だったと・・→考えすぎか?いずれにせよ東洋人の見方と異なるとは思う)、シッパがこれほど存在感をもって登場する映画は後にも先にもきっとこれしかないだろうな・・そういう意味では必見か?

映画スタアはよくわかりませんが、今回観た中でダブっていた人?

メメント→トゥーブラザーズの人?
トリプルX→プラーベートライアンの人?
ボーンアイデンティティ→プラーベートライアンの人・オーシャンズ11の人
太極旗を翻して(ブラザーフッド)→チングの人
[PR]
by coolkite | 2005-06-20 00:41 | 余暇

犬本

欲しい犬本があるが、在庫なし重版未定(たぶん絶版?)

徹底解明カーミングシグナル

どこかにないですか~
(あ、国立国会図書館にはあるようですが・・)
[PR]
by coolkite | 2005-06-15 00:07 |

あ~、先越された

ちょうど考えていたことを、テレビでやられてしまった。
悔しい・・。

フジテレビとホリエモンの件です。

いくつか考えていることがあるが、今日はとりあえずひとつだけ。

ホリエモンは、読者のヒット数が記事の高低を決める、と言っていた。
これに反駁するメディア関係者。

私は、理はメディア関係者にあると思う、が、

番組内でも紹介されたblogのような玉石混交のニュースソースに対し、読者が無意識に権威付けを感じる(=たぶん真実だと思わせる)いまのところ唯一の手段、
カウンタがいくら回っているか、だと思う。
100件より500,000件のアクセスがあるサイトのほうが、より、公っぽく感じるのではないか?
そういう意味では、現実のネット世界はやはり堀江氏がわかっているのかもしれない。


ホリエモンが本当にマスメディアとネットの融合を欲していたかどうかはわからないが、
第4の権力のマスコミと、新たな脅威webサイト・・

人を裁くアイテムがほしいのかもしれない。
[PR]
by coolkite | 2005-06-15 00:01 | 社会