思いたったことを書き留めておく酔っ払い備忘録


by coolkite

<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今回は出陳せず、見学だけで行ったので、とてもお気楽だったのだ。

アーロン君やマロン君の競技を見た。リーフちゃんの競技は見られなくて残念。

しかし、出陳しないと、こんなに楽なのか。同じ競技会でも全く違いますね。

決定戦で気になったこと。プロの部だけあって、みんなすごい。
今回は時間もおしていたせいか、大きなミスや2声符で即退場という、アジなみのルール。
それでもきちんとこなしていた犬たち・指導手たちはすばらしい。
ただ、多くの犬たちの、歩様がとても気になった。
頭がかぶるように作ったり、指導手にもたれて歩くように作ったりしているせいか、歩様にとても違和感を感じたのだった。
ドッグショーでこんな歩きをしたら、評価リボンは黄色ももらえないかも。
さすがペット犬種だけあって?、白いプードルは普通に歩いていたが。

また、行進中の伏せなどの作業のときに、すごく速いのだが、指導手から飛びのくようにする犬がいた。なんとなく、どんなふうにつくっているか想像してしまうところが悲しい。
[PR]
by coolkite | 2006-11-10 01:58 |